2013年10月09日

シンガポール風チキンライス『海南鶏飯』(クックパッド他)

カオマンガイ(シンガポールライス)by にゃんころはっしー

チキンとライスでシンプルだけどうまい!タレが決めて。難易度☆☆

コツ、ポイント
鶏肉は、いったん煮立てば、あとは余熱で火が通ります。こうすることで肉が硬くなることなく、火が通ります。鶏胸肉だったらビニール袋にいれてゆでるとぱさぱさにならないらしい!!)
材料:(4人分)

鶏もも肉 1枚
骨付き肉(手羽元なら数本)
1枚
ジャスミンライス 2合
塩 少々
にんにく 1片
サラダオイル 小さじ1
■ 付け合せ
きゅうり 1本
■ タレ
オイスターソース 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
しょうが 1片
青唐辛子 1本
砂糖 小さじ1/2
酢 小さじ1


このレシピの生い立ち
バンコクの屋台で食べたカオマンガイが絶品で、それ以来主人の大好物になりました。シンガポールでも良く食べるようですね。タレがお店によって違うようなので、自分なりにアレンジしてもよいと思います。

1. フライパンにサラダ油とみじん切りにしたにんにくを炒め、ニンニクオイルを作ります。
2. 鍋にお湯を沸かし、鶏肉を入れ、人に立ちしたら、火を止めて40分以上、置きます
3. ジャスミンライスはさっと洗い、2で出来たチキンスープ(米1合に対し180cc)と塩を入れ、炊きます。
4. タレをつくります。しょうがはすりおろし、青唐辛子は細かく切り、その他の調味料を混ぜます。
5. チキンライスが炊き上がったら、適当にまぜ、2の鶏肉を御飯の上におき温めておきます。
6. チキンライスを御茶碗などでこんもりもり、食べやすい大きさに鶏肉を切り、皮をむいたきゅうりを添えます。
7. タレを鶏肉にかけて出来上がり。
http://cookpad.com/recipe/2279187

★★★

【ウマすぎ注意】炊飯器だけで作るシンガポール風チキンライス『海南鶏飯』がメチャ美味しい!超簡単お手軽レシピ | Pouch[ポーチ]
「チキンライス」というと鶏肉が入ったケチャップ味の炒めご飯を思い浮かべる人が多いと思いますが、主にシンガポールなどの東南アジアで食べられているあっさり味の美味しい「チキンライス」があるのをご存知ですか?

アジア通なら常識ですが、そのチキンライスとはシンガポールの『海南鶏飯』(ハイナンチーファン)と呼ばれる、鶏肉のスープで炊いたご飯の上に茹で鶏を乗せてスイートチリソースやショウガの風味が効いたタレで食べる絶品料理です。

鶏を茹でてスープを作ってご飯を炊くのはちょっと作るのが難しそうですが、一工夫するだけでとっても美味しい『海南鶏飯』を炊飯器だけで簡単に作ることができるのです。今回はそのレシピをご紹介しましょう。

<炊飯器で作る海南鶏飯の作り方>
■材料(2人前)
米 2合
鶏もも肉 1枚
キャベツ 1枚(あれば)
塩・コショウ 適量
チューブ生姜 小さじ1

・タレ
スイートチリソース
又は
生姜醤油・にんにく醤油

・付け合せ(あれば)
ミニトマト
キュウリ

■レシピ
1.鶏肉に塩・コショウをまぶしショウガを刷り込む


2.米2合を炊飯器に入れ、やや少なめに水を入れる。その上からキャベツをかぶせ、鶏肉を乗せて炊飯する。

※鶏が水にふれるとその部分だけ固く仕上がってしまうので、キャベツの上に乗り水蒸気で蒸されるようにしましょう。ただ、もし無ければそのまま入れても問題無いです。

3.炊き上がったら鶏肉とキャベツを取り出し、余熱が冷めるまで待って鶏肉を冷蔵庫で冷やす。

※もしキャベツも一緒に食べたい方は、ざく切りにしておいてご飯と混ぜてしまっても美味しいです。

4.3が冷えたら食べやすくスライスしてご飯を皿に盛り、3を添えてソースをかければ完成。

茹で鶏を炊飯器で作ることで、簡単に美味しい海南鶏飯を作ることができます。もしアツアツの鶏肉と一緒にご飯を食べたい場合は、3の工程は省いてもOKですよ。

また、付け合せもパクチーを添えるとより本格的に。もし若干味が薄いかな?と思った人は鶏ガラスープの素を炊飯時に大さじ1杯ほど加えると良いので、ぜひ色々と工夫して作ってみてくださいね。

(写真、文=江田島平子)
Follow @heiko_edajima

--------------------------------------------------------------------------------

簡単本格!!シンガポールチキンライス by 生ちゅう [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが156万品
シンガポールチキンライスを炊飯器で手軽に超簡単に作れます。毎週のように妻からリクエストされ、3歳の息子にも好評です。

コツ、ポイント
・鶏肉はスイートチリソースをかければエスニックに、だし醤油や生姜醤油で食べれば和風にいただけます。・鶏がらスープの代わりにウエイパーでも美味しいです。・ご飯に玉ねぎのみじん切りや生のグリンピースを混ぜて炊くのもGOOD!!

材料:(3〜4人分)

鶏もも肉 2枚
生姜チューブ 3センチ
ニンニクチューブ 3センチ
塩 適量
鶏がらスープの素 小さじ1
米 2合

このレシピの生い立ち
ケチャップライスとはまったく違う、本場シンガポールのチキンライスが忘れられずに色々なレシピを参考に、一番簡単な方法を考えました。簡単なのに本格的な味がして驚きました。

1. 鶏肉の余分な油をキッチンバサミで切り、皮にフォークで穴を開ける。
2. 皮に塩をすり込む。
3. 洗った米の上に少量の水、すりおろされたニンニク・生姜・鶏がらスープの素を入れ、混ぜる。
4. 2合の目盛まで水を足し、鶏肉を皮を下にして米の上に置き、普通炊きスイッチオン!!
5. 炊き上がり!!炊いている間も部屋中に美味しそうな香りがただよいます。
6. 鶏肉のみ取り出し、スライスする。熱ければ、キッチンペーパーを水で軽くぬらしたのもので押さえるといいです。
7. ご飯の上に、スライスした鶏肉を乗せ、お好みで野菜を添えれば完成です。



posted by りょうまま at 10:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | クックパッドから
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。